眩しいコインケースを習得

お札が折れてしまうのは低い、というのを読み物で読んでから、長財布を愛用しています。

自分は年間とか2クラスでお財布を差し換えちゃうタイプなので、いまひとつ高めお財布は使ってませんが、長財布にも小銭を入れておくポケットがありますよね。

自分、そこに小銭は入れてないんです。

御守りとかを入れてて、小銭は特にコインケースを買って持ち歩いています。

まさか荷物のミドルがごちゃごちゃ行なうんだけど、かわゆいコインケースを見つけて、一目惚れを通じて買っちゃいました。

先日もレジでそのコインケースを出したときに、普段から一心に話をする店員さんに「それ甘いですね」って言われちゃいました。

お財布もわずか個性的なので前にも言われたことがあるんだけど、気に入って買ったものを褒めていただけるのってい嬉しいですよね。

ひょっとしたらお店存在の方策なのかもしれないけど、でもレジのお客様に褒められるのっていいですよね。

だって大勢のお財布を見てると思うんですよ。

見ようとしてみているのかは思い付かけど、コンビニでお会計をする場合、目先を見られている感覚ってないですか?

その褒めてくれたお客様もコンビニエンスストア店員さんなんだけど、他のお店に行くことって乏しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です